ワイワイシー

YYC(ワイワイシー)の評判や特徴について

YYC(ワイワイシー)は、前身のワイワイクラブというライブドアが創ったものから数えれば、運営している年数が15年以上ある出会い系の老舗です。運営元はmixiグループであり、ワイワイシーを運営しているのは、mixiのグループ企業の(株)ダイバーズです。

ハッピーメールを運営している(株)アイベックに比較すると、知名度としては圧倒的にmixiの方がありますが、この運営している年数は、ハッピーメールと同様に評価としては満点です。

累計の会員数

 

累計の会員数は、ワイワイシーの公式サイトによると1000万人です。ハッピーメールの累計の会員数の1500万人よりも少ないですが、出会い系の業界においては間違いなく最大クラスです。

もっとも、累計の会員数よりも、男性と女性のバランスの方がもっと大切でしょう。

料金とポイント制度について

 

1ポイント当たりの料金は、ハッピーメールなどのサイトより、消費税分だけ1ポイントが1.08円と高い設定になっています。このことは、あまり紹介サイトでも触れられていなく、盲点のような感じがします。一方、ハッピーメールの場合は、1ポイントが10円です。このようなことを考慮して、それぞれの料金について評価してみましょう。

まず、ワイワイシーの場合は、1通のメールを送るのは50ポイントです。これを金額に換算すれば、50ポイントに1.08円を掛けると54円になります。次に、ハッピーメールの場合は、1通のメールを送るのは5ポイントで、1ポイントが10円であるため50円になります。

そのため、1通のメールを送る場合は、ワイワイシーの方が4円高くなります。また、ワイワイシーの場合は、プロフ閲覧が10ポイントになるため、10.8円に金額に換算するとなります。一方、ハッピーメールの場合はプロフ閲覧が無料です。このような違いは、利用する人の行動に特に大きな影響を与えます。

ワイワイシーの場合は、どうしてもプロフの閲覧人数が少なくなります。しかし、ハッピーメールの場合は、料金を気にしないで多くのプロフを閲覧して相手が選択できます。

しかも、ワイワイシーの場合は、初回にもらえる最大のお試しポイントはわずか486円分の450ポイントです。一方、ハッピーメールの場合は、50ポイントの限定特典も含めれば、最大のお試しポイントは1700円分の170ポイントです。そのため、1000円以上もハッピーメールの方が多くもらえます。

1通のメールを送るために数百円もかかるような出会い系アプリの悪質なものが、現在は多くあります。このようなことを考慮すれば、ワイワイシーも料金設定としては充分に良心的なものです。

しかし、ハッピーメールと比べると、ワイワイシーはやはり物足りないでしょう。

女性と男性のバランスについて

出会い系サイトとして女性と男性の人数を公表している場合は多くありませんが、ワイワイシーはこのような希少なサイトの一つです。このようなことは評価することができます。

しかし、女性と男性の割合が2:8くらいを長年維持していましたが、急に最近この割合が非常に変わって、女性と男性の割合が35:65くらいになりました。この割合はどうも怪しくて、実際には従来と同じように、女性と男性の割合が2:8くらいではないでしょうか。

また、ワイワイシーの場合は、田舎の人口が多くない女性の会員数が特に相当少ないような感じです。一方、ハッピーメールは、女性と男性の数は公表されていません。

しかし、高いマッチング率を考慮すれば、たぶん女性と男性の割合が3:7くらいではないでしょうか。

数値が公表されていないため、比べることは困難ですが、感じとしてはワイワイシーより少なくとも間違いなくマッチングしやすいでしょう。これ以外には、ワイワイシーよりもハッピーメールの方が宣伝に注力しているので、圧倒的に認知度が高く、田舎の場合でも女性の会員が割合多くいるのも魅力でしょう。

業者やサクラなどの存在はあるのか?

邪魔者というのは、出会い系アプリの場合は、サクラ・キャッシュバッカー・業者のことを言います。ワイワイシーの場合は、mixiブランドにダメージを与えることはできないため、サクラはいないし、しっかりと業者に対しても対策しています。このことについては、ハッピーメールと同じです。

しかし、キャッシュバッカーに関しては、ハッピーメールに比較して、ワイワイシーは相当多い感じです。ワイワイシーの場合は、ログインするのみで、結構、足あと、タイプ、ウィンク、いいね!などがつきます。

これは、キャッシュバッカーがほとんどで、業者が残りと見てもいいでしょう。ワイワイシーの弱点としては、メールが届く割にはマッチングに結びつかないことがあります。

サポートと評判について

 

そのため、一般的に、安心感としてはワイワイシーの方が強いでしょう。しかし、サポート体制としては、断然ハッピーメールの方が実際に手厚くなっています。

ワイワイシーの場合は、メールで問い合わせするだけで、電話では受け付けしていません。一方、ハッピーメールの場合は、メールだけでなく、24時間体制で電話で受け付けしています。

会社のブランドとしてはワイワイシーの方が勝っていますが、ハッピーメールの方が実質的には熱心にユーザーサポートを行っている感じです。

ワイワイシーの口コミでの評判としては、やはりここでご紹介したように、多くキャッシュバッカーがいる、人が地方にいない、などというような意見が目立ちます。

きちんとマッチングできるという意見も当然ありますが、ハッピーメールの評判に比較すると、評価としては低下せざるを得ません。

まとめ

このように比較してみれば、ワイワイシーは間違いなく優れた一つの出会い系アプリですが、ハッピーメールと比較すると、料金面でもマッチングしやすさでも、見劣りがどうしてもします。いくつものの優れた出会い系アプリを一緒に利用するのが、出会い系アプリを攻略する基本であるため、両方を一緒に利用するのもいいでしょう。

しかし、基本的に、ワイワイシーはサブで、多めにポイントを投入する値打ちがあるのはメインにハッピーメールを利用するのがおすすめでしょう。

YYC(ワイワイシー)の公式サイトはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP